ゴジラがブロンクスに帰還へ 7月28日に引退式

 ニューヨーク・ヤンキースは現地30日、同球団で7年間に渡って主力として活躍した松井秀喜氏と7月28日に1日契約を結び、同日の本拠地ヤンキー・スタジアムでのタンパベイ・レイズ戦で引退記念式典を行うと発表した。

 同日の試合は当初、松井氏が付けていた背番号「55」と同じ、ヤンキースの今季「55」試合目の予定だった。当日は来場者の先着1万8000人に同氏のボブルヘッド人形が配られる。

 ヤンキースのジョー・ジラルディ監督は「彼は間違いなくこれに値する。どの選手に聞いても、例外なく彼は優れたチームメイトだったと話すだろう。皆がその日を楽しみにしていると思うよ」と述べた。

 松井氏は2003年に巨人からヤンキースに移籍し、09年までの7シーズンで打率.292、140本塁打、597打点の成績を残した。09年のワールドシリーズでは、MVPに選出される活躍でチームのシリーズ制覇に大きく貢献。03年と04年にはオールスターにも選ばれた。

リンク集

メジャーリーグ MLB

MLB メジャーリーグ

BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

NBA チケット 購入